【Who am I】週末エクササイズの目的【life style】


旅するセクシー
響香です☆

響香のしたたるエロス哲学Erosophy

HPのメニューから「エロスの壺☆Erosophy☆」(http://naked-venus.com/?page_id=10010)をクリックしてね。

☆セクシージープラリープロジェクトのクラウドファンディングやってます☆
https://camp-fire.jp/projects/view/70340

Kyoukaのラリープロジェクト
http://naked-venus.com/rallyproject/

9/2(日)5(水)人生を自分で創る力☆パワーウォーク

11/3(日)砂漠の報告会

 

 

 

このあいだ

 

 

「週末エクササイズ」として
ふたつのエクササイズをアップしたの。

 

 

【週末】手っ取り早く幸せでいるその1【エクササイズ】

 

 

【週末】手っ取り早く幸せでいるその2【エクササイズ】

 

 

これは、

自分が本当の自分を生きていないんじゃないか?って

ちょっとしたフラストレーションを感じていたり
ここじゃない気がするけれど
習慣とか惰性とかになっててやめられないだけ、な感じがする、という方へ最適なエクササイズです。

 

 

 

その1の方は、
まさに
自分の本心に気づくために役立つエクササイズで

 

その2の方は、
「まずやる」という習慣化に近づけることと
自分に幸福感を与える、という癖づけができるエクササイズ。

 

 

 

お手洗いに行くときに

 

 

「そんなことできないよ」

「それはむずかしいな」

「勇気がいる」

 

 

とか言う人思う人って
いないはずなんだけど(笑)
それ以外のことになると
とたんにこういった概念が頭の声として響いてくることがある。
そしてそれが
ものの見事に足かせになったりする。

 

 

これらの声って、
簡単に言うと
防衛しているわけだけど
行動の制限にもなる。

 

 

そこで
「楽しいこと」とか
「自分の夢」を通じて
手っ取り早く
そういったいらない概念を超える、っていうエクササイズね。

 

 

概念って、
持ってない人は持ってないんだよ。

 

 

ごはん食べよう、って思ったら食べるだけ。

 

 

食べるだけ、なんだけど

どうやって「食べる」にたどり着くか、っていうのは人それぞれ。

ということで
「食べる」にたどり着くにはどんな風な道があるだろうか?

 

 

自分で作ろう
だれかに作ってもらおう
家になにかあるか探そう
買いに行こう
レストランで食べよう
人の家の食卓に混ぜてもらおう
残飯漁ろう

 

 

わたしの頭で浮かぶものはせいぜいこれくらいだったけれど
わたしの知らない方法がもっと世の中にはあるだろうね。

 

 

頭っていうのは
自分の知っている行動や経験から答えを出そうとしたりするけれど
直感っていうのは
ダイレクトにゴールを示すので
まずは「決める」っていうことが最も大事なのよね。

 

 

それを宇宙になげると
思いがけない方向性で答えが飛んでくることもある。

 

 

そーくるんだー!!!

 

っていう答え。

 

 

 

 

これも
ちゃんと直感的にキャッチしていたとしても

アタマは大体ためらう。

 

 

 

 

◯◯さんに電話しよう

その方がいいような気がする、って思ったとしても

 

 

でも○◯さんって、そんなに仲良くないしなー
いま仕事中かもしれないしなー
電話番号どうやって調べればいいのかなー
自分のこと忘れちゃってるかもしれないしなー

 

うーんうーん

って

「やらないですむ」ようなことを考え始める。

 

これが「一見、正しそうに見せかける言い訳」

 

 

そうしているうちに

本当は

浮かんだその瞬間に動いちゃえば実はちょーベストタイミングだったりするものが
後手後手にまわって
けっきょく「ほんとうにうまくいかない」タイミングを選び
あたまが勝ち誇ったようにこういう。

 

 

「ほらね。かけたって無駄だ、って言ったじゃん」

 

 

その時に動いていないから、だったりするのにね。

 

 

 

こういうアクションを人は往々にとっていて
わたしもこういうことをたくみに織りまぜることによって

ほらね、

っていう自分の人生を演出していた。

 

 

いままではね!

 

 

 

 

でも
本当に叶えたいとき

お手洗いへ行きたいとき

余計な声なんてしていないはず。

 

 

「できること」「行くこと」「すること」が当たり前、だから。

 

 

すべてにおいてこうなっていくこと

それが本当に「ニュートラル」な状態なわけ。

 

 

 

直感的に動く、っていうことを増やして行くと
ここの筋力が鍛えられる。

 

 

 

「でも、具体的な方法がわからないときは?」

 

そんなこともあるよねー。

 

でもさ、お手洗いに行く、という時を例にすると

 

 

お手洗いに行こう

でも、いまお手洗いへいけないなあ、っていう状況

これはあるよね。

 

 

どーしてる?

 

あきらめる?

 

 

やめちゃう??

 

 

タイミング逃しちゃう(笑)???

 

 

 

 

 

 

私たち、

必ず探すよね?

 

できる方法を。

 

 

 

 

 

次の駅で降りよう
どこそこのパーキングまでたどり着けば行ける
あの喫茶店でかりよう

 

いざとなったらそのへんで…

 

 

 

 

 

「できない」
「むずかしい」

 

 

そんなこと考えないよね。

 

 

 

 

ゴールにむかってひたすら解決法なり「道」を見つけようとするよね。

 

 

 

これなのよ。

 

 

 

これ。

 

 

 

週末エクササイズその2では

この一連の流れを

「自分を幸せにするゴール」の中で
なにも考えずそこに向かうこと自体が「当たり前」になるための筋トレ。

 

 

じゃあ週末エクササイズその1は?っていうと

自分に我慢していたり
本当はもういやだな、って思ってるのに
無理やり理屈つけて正当化してやっていることに「気づく」エクササイズです。

 

 

気づくことは重要です。

 

 

肩こりひどすぎる人は
肩凝ってることに気づかないのよ。

 

 

 

それを一度ほぐしてかるーくすると
つぎに肩凝ったときに
「こった!これ、こった!!」
って
簡単にわかるようになる。

 

 

 

自分の縛りめを見つけて行く、っていうことはね
本当の自分を生きるために大事なことなのよ。

 

 

じゃあ、
なんでこんなに「本当の自分」っていうものにこだわるか、
大事だ、っていうのか?

っていうと

自分が幸せでいること、
それが人にとってはもちろん
世の中にとっても幸せなことだから、です。

 

 

 

 

幸せな人は
人も幸せにできる。

 

 

 

でも、
満ち足りていない人って、
どういう行動に出るでしょう?

 

 

 

わたしたちは世の中の悲惨なニュースを通じて知っているはず。

 

 

一瞬の魔が差して
悪いことを「悪い」とわかってしちゃった人たちがなぜ
そういう行動に出てしまったか

 

 

感情って、エネルギーなのよ。

 

 

 

満たされていない、っていうときに
いらついたり
孤独でつぶされそうになったり
「理由がわからないけれど」もやもやいらいらする

こんなエネルギーを
溜め込むばかりでいられない。

 

 

どこかで外へ出さないわけにいかないのよね。

 

不快だからね。

 

 

 

本当は、
エネルギーがきちんと自分の中で循環していると
そういうことって起こらなくなる。

 

 

心地いい状態で、いらつくことはできないから。

 

 

わたしはプレイを通じていろんな人とまるはだかで接してきたなかで

人が人に触れるときに

こういった「押し込めてる「つもりになってる」感情」というものが

すごく現れるもんだなあ、って

気づいたの。

 

 

 

ほとんどの人は、
人に触れたりするときに無意識的に触れていくんだよね。

 

 

イライラしている人は、人にイライラした触り方をする

悲しい人は悲しそうに触れてくる

自信のない人は、なんとなーく自信なさげにふれてくる

 

 

 

これ、本人が気づいていないことでも
触られるこちらは全部感じ取っているん。

 

 

 

実際、本人が気づいていないことの方が多い。

 

 

 

むかーしのお店で、
よく遊びに来てくれていた方が
ある日ちょっとご予約の時間に遅れて現れて
さっそくプレイを、と始めたとたん
おかしかったんだよね(笑)

 

 

いつもそこまでソフトな触り方をする人ではなく
がつがつしていた人だから、
まあ普段も「ここで回収しておかなくっちゃいつ次もらえるかわかんない」って恐れを持っているね(つまり宇宙をまったく信頼していないね)、っていうことを感じていたんだけど
この時はひどかった(笑)

 

 

あまりにひどいもので
わたしも思わず言ったよね。

 

 

「なにかあったのー????
触り方が怖いし痛い( ̄▽ ̄;)ドーシタヨ」

 

 

 

しかもそのとき、その人は
口を真一文字にきゅっと噛み締めて、
目もぎゅっとつぶって
「なにも見ていない」状態だったのが印象深くて。

 

 

 

せっかく遊びに来たのに、なにも見ようとしていない。

感じようともしていない。

 

 

 

結果

お店に遊びに来る前
会社を出る直前で、ちょっといやーな気分になる連絡を受けた、ということ。

 

 

目をぎゅっとつぶっていたのも
自分がそれに対して腹立たしさを感じていることとかを
「見ないふり」していたんだろうね。

 

 

口を閉じていたのも、
あけたら飛び出して来る「吐き出したくなる思い」がいっぱいあったんでしょうね。

 

(カラダに力がはいると、エネルギーの流出ができにくくなる。
なので、我慢している人は、「本当の気持ち」とかが流れてこないように、身を固めている人が多い。
最終的に、ためこんだ我慢はしこりになって現れる)

 

 

「わかっちゃうものなんだねー」

 

 

って言っていたけど

よほどのばかじゃなきゃ気づくと思いますよー( ̄▽ ̄;)

 

それか、
相手に意識的に向かい合ってなければ
無関心でいるからどーでもいい、ってことで何も言われないでしょうが。

このように、

「自分に我慢」をさせた人、という人は

間接的に、「人にも我慢」させたり、痛みとして打撃を与えることにつながるのです。

 

 

だから、人は我慢してはいけない。

 

 

自分が「あの山に登ろう」って決めて
準備して登る道すがら
「うう、きつい」って思いながら登るのは、
我慢、ではなくって
目指しているゴールへのプロセスだから、まったく違うことよ。

ゴールに組み込まれていることだから。

 

 

 

おなじようにさ、

「好きなことをして生きる」っていうと

ただ、

なにもしない、っていうことや、「好きなことだけ」っていうことと混同する人がいるみたいなんだけど

本当に好きなことをやると
壁や障害があらわれても、超えて行く力があるんだよ。

あと、好きなことっていうのは、それにまつわるすべてが含まれるんだよ。

創業した人がいろいろバイタリティ全開でこなしていけるのは
夢の実現を見つめているから、だよ。
あれはやだこれはできない、って発想自体がない。

実現に通じるものはとにかくこなしていく
無心でね。

内側から起こる情熱が一番力がある。

 

 

そんなに好きでもないけれど
なにか外側から理由づけされたことってね、
もろいのよ。

 

やれっていわれたからやったのに、とかさ
この時点で「恨み節」に変わるのです。

 

サポートしてもらったとしても
こんな風に言われると不快じゃない??

 

わたしは、なにかやるにしても
100%コミットしてやりたいから
ある程度やりきって
「これでだめなら仕方ないね」って
さっぱりしたいのよ。
やったことには満足して。

 

 

だからさ、

こんなに〜ぐちゃぐちゃうじうじ〜

っていう人って私は一緒に組めないの。
気持ちよくない人だから。
引っ張るしいちいち聞いてても
解決する言葉が出てこないから。

 

 

やれることをやれるだけやってだめなら、もうそれはすぱっとね、するしかないですから。

そこからまた気分あらたにやり直せばいいだけだし。

 

 

ひきづるような思いにならないような人生を選び
選んだことは全力で。

 

 

 

そのために
エクササイズその1は

実はこれって、全力でできないね、(だってそこまで興味がない)っていうことに
気づかせてくれる

これも筋トレ。

気づいたら気づいたで

 

 

そうか、
そんなにこれを好きだと思わないでやっているんだな、とか
これやってないと食べていけなくなる、って思ってやってるんだな、とか
だれかにほめられたくてやっているんだな、とか

 

わかるでしょ。

 

 

 

それと同時に
エクササイズその2をすると

「そうか、自分はこれをしているとすごくパフォーマンスがいい感じになる」

って気づけることが増えていくはず。

 

 

そこからです、本質は。

 

ごまかせなくなる、自分に言い訳ができなくなる

それが重要なことなの。

 

 

ハッピーなエロにしても
快感な人生にしても

自分の通りが良い、っていうことほど

幸せなものはないのです。

 

 

抑圧されている人は
人に抑圧を強制する。
でもこれ、実は自分より「力の弱そうな」相手だけに向けられる。

 

 

自分がされていることを
そのまま人に起こそうとしがちなのね。

 

 

でももうそんなさ、つまらない連鎖やめて
自分で自分の在り方を決めて
芯を太くして
ハッピーをまわりに伝搬させながら生きましょうよ。

 

 

「もっと安くしてよー」なんて言って
自分の得のためだけに相手から奪おうとして
自分の格を下げていないでさ(笑)

 

 

 

そんな風に
「ああこの人はせこい人なんだな」
とか思わせる演出なんてもうやめてさー
いや、そんな風に思われたい(笑)???

 

 

宇宙の質量は
いつまでもなにひとつ変わらないのだから
奪うことはやめて
自分の人生を満たし続けて

 

いますぐ
手っ取り早く
ハッピーな気持ちになり
それを世界の中心にすえてみよう。

 

そうすれば
余計なことにわずらわせられなくもなるからね

 

 

 

 

☆Sexy Jeep響香の最近のお気に入り☆

GLAM(https://www.glam.com)のYoutubeチャンネルでアップされてる「My Life」というシリーズ。

 

 

 

 

ラリー行くのにむけて英会話力鍛えなくちゃ💪って、
リスニング鍛えるのにyoutubeを見てて
それまでvogueの「73 Questions」とか

 

 

「The Ellen Show」とか

 

 

何言ってるのかわかるまで同じ動画みてね
耳エクササイズしてるのよ。

 

 

 

The Ellen Showのお気に入りはこれ

ミシェルオバマとスーパーでお買い物するやつ(笑)

 

 

 

ほんと、英語の人は話し手によってスピードも違うしさ
いろんな人の話しているのを見られるから独習派にyoutubeありがたい〜🙏✨

 

 

 

 

私が通ってた英会話教室、
数年前に創業者が高飛びして倒産したもんでね( ̄▽ ̄;)

 

けっこう10代から「通うならここ」って決めていたのに、
なぜ通い始めた途端に(笑)

宇宙に「準備してる暇があったら現場に飛び込んでカラダで覚えよ」と言われ続けてるわたし…

 

 

 

メソッドはあの教室が一番理にかなってたんだけど、残念だよね。
お金戻って来てないけど
このときも
私が富豪だったら学校再開させるのに、って惜しい気持ちだったよ、ほんと、将来大富豪になろ。

 

 

そんな、教室が蒸発してなくなっちゃったので(笑)自分でその優秀なメソッド応用して独学です。

 

 

VOGUEの「73 Questions」は有名人で華やかさがあってゴージャス

 

 

 

My Lifeシリーズは、なかなか聞けない舞台裏とか
おもしろいお仕事あるなー、ってわくわくしてくるよ。

 

 

しかも、登場する人たちは
好きなことや才能を活かして生きているから、そこもいい✨✨

もし
人生をこれからどうしよう?って思ってたら
エクササイズしつつ
チェックしてみて👍

 

 

インスピレーションもらえるよ!

いろんな人がいるから面白い!

 

 

 

Love&Eros
☆Kyouka Naked Venus☆

 

☆セクシージープラリープロジェクトのクラウドファンディングやってます☆
https://camp-fire.jp/projects/view/70340

Kyoukaのラリープロジェクト

http://naked-venus.com/rallyproject/

 

 

☆Kyoukaが痴女るDVDだよ☆

M男パラダイス…http://www.mo-paradise.com/front/delivery_detail/MPA1806DLV0737
DMM…http://www.dmm.co.jp/mono/dvd/-/detail/=/cid=mgmj028/

 

本当にハッピーな毎日
☆セックスライフスタイリング
Shalimar Life Studio http://naked-venus.com/shalimar/

 

五感で感じる旅をしよう
☆旅するセクシー
Sexy Adventure http://naked-venus.com/sexyadventure/

 

本能目覚めるオフロード
☆Sexy Jeep http://naked-venus.com/sexyjeep/

 

Kyouka Twitter https://twitter.com/kyoukaNV0
FB https://www.facebook.com/kyouka.mizusawa.771
Instagram https://www.instagram.com/kyoukanakedvenus8888/

クリっとイカせて↓
にほんブログ村 大人の生活ブログ エッチな生活(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 大人の生活ブログ 風俗嬢日記(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 大人の生活ブログ 性の悩みへ
にほんブログ村