熱いね、大学生!!!

 

 

 

懐かしいねー

 

 

 

そんなわけで

 

 

 


世界遺産検定を受けてみよう💡と思い立ったので
上智大学で受けてきたよ

 

 

 

今週は
お仕事に加えて
身内の介護のことなどなど

 

 

いろいろなことがあったから
準備間に合うかなー

 

 

って心配しながら検定受けてみたけど

 

 

結果はまだ先〜

 

 

受けて思ったんだけどさ
こういうテスト

 

 

 

ちょっと簡単すぎだよね(笑)

 

 

マークシートで選ぶ、っていう方法じゃ
楽かもしれないけれど
どーなんだろ???って
やや疑問

 

 

 

自分で記述するテストのほうが
真の知識になるような気がするんだけど

 

 

ってことで

 

 

 

響香もSEXレッスンをするけれど

 

 

「あー、そうそう、そんな感じで大丈夫よ〜🙆」

「あらー、うまいじゃないーい」

 

 

なんて言わない。

 

 

うまくない、と思っているからレッスンするんだし
せっかくレッスンしに来るのに
なにも変わらないようなことばかりじゃもったいないよね。

 

 

だってさ

うまくなるために

レッスンするんだから

 

具体的に
何らかの変化が起こらないとおかしいんだよね。

 

いいところはもちろん、「それでいいじゃん!」っていうよ。

 

でも、だいたいは

なにかがひっかかっているからレッスン受けるんだしね。

 

こっちも
今までやってきたこととかさ、
知識も経験も全部使って
徹底的に改善するサポートしようとやっているんだからねー。

 

 

習ったなー
これで安心だなー

 

 

とかさ

違うんだよね。

 

 

使えるようにならないと嘘だし
うまくなっていないと嘘だし

 

 

それによって、幸せや楽しさが増えてないと大嘘なんだよ。

 

 

もちろん
本人の意思が一番大事だから

 

「絶対うまくなる」

 

っていう気持ちやモチベーションがなければ
やってももったいないだけなんだよねー。

 

 

そこから考えると
わたしのレッスン受けたり
お話したりすると

 

 

 

 

すぐに実行してみたくなる‼️‼️‼️

 

 

っていうのは
おっきいんだな。

 

習っただけ、なんて
日本語だって忘れるんだから!

 

 

エロなんて
わざわざ習う、ってことがほぼないまま
相手を本当に満足させているかどうかわからないままなんだよね。

 

 

だから
間違えている人と勘違いしている人が増殖するんだな。

 

 

せっかくなら
いっぱい気持ちよく愛し合えば
つながりがもっと深くなるんだしね。