【Erosophy69】マニュアルを捨てよう【エロはライブだ】

旅するセクシー
響香です☆

私は
高校生でアルバイトができるようになってから
ずっとサービス業をしています。

いろんな人と出会えるのが面白いから。

 

 

 

1番最初は

制服がかわいいな❤️

なーんてガールな理由でファーストフード店へ面接行ったの🍔

 

 

 

 

そして採用されて
研修…

 

 

 

 

ここでね、

わたし、

 

 

もうだめだ、これはわたしには無理〜😵💦💦

 

 

ってなっちゃった(笑)

 

 

1日目にして早くも

「むむむっ?これは…わたし、向いていないっぽいかも」

と気づいたものの

せっかく採用もされて
初めてのアルバイトで意気揚々としていたのに
こんなにすぐ音を上げるのもなぁ…って思ったから
答えを出すのはまだ早い!
って、もう1日行ってみたの。

 

 

 

 

だめだったね。

 

 

 

 

気持ちが。

ここじゃないな、って。

 

 

 

 

制服への憧れだけで面接はきたものの
どうもしっくりいかないの。

 

 

 

2日3日程度じゃ
しっくりいかないよ!って
思うよね。

 

 

 

私、

合うものはばっちり合うから
わかっちゃったの。

 

 

これは自分とちょっと違う、って。

 

 

 

 

それの大きな理由がね

研修であったマニュアルなのね。

 

 

 

マニュアルって
どこにいってもある。

 

 

 

さすがにこれだけ生きていると
風俗以外にもお仕事をしてきているんだけど
新宿の某○◯○や、京都や横浜の某◯○◯などの
大手百貨店とか
老舗の香木店とか(江戸時代から続いているような!)
老舗のすき焼き屋さんとか(とにかく老舗!)

 

ぜーんぶ
マニュアルがあった。

 

 

 

マニュアル自体の存在が疎ましいわけではないから
どこでもばっちり研修受けてお仕事してきてるんだけど、
ファーストフードに限っては
妙なくらいにだめだった。

 

 

今はわからないけれど
ファーストフード店のマニュアルって
なぜかやたらと細かかったの。

 

 

お客様がオーダーするときに

 

 

 

メニューを45度の角度でもちあげる

 

 

 

っていうのが細かすぎて(^_^;)

 

だめだったの。

 

 

 

 

これだけで?って思う?

 

そう、これだけ、で。

 

 

私には
「とんでもないくらいクリアが厳しい」ことだった。

 

(その後、SMクラブのオールナイトプレイで、
力士のような巨体のおじさんを背中にのせてみたことがあったけど
やっぱりメニュー45度の方が自分としては、やれない…と思ってしまう。適正でしょうね。)

 

 

 

自分の性格とかわりとよく把握していた子だったから
高校だって、
ピアス開けられるように都立高にしよ、って決めたくらいだから
「メニュー45度」というのは激しく辛かった…。

 

 

私、自由度が高いお仕事じゃないと
むいていないっぽいんだ。

 

 

こうしてくれる?というお願いゴトに対しては
全力で動けるけれども

絶対こうでなくっちゃ

という制限ががちがちにあると
途端にココロがきゅーって縮こまってしぼんじゃって
いやあああああああーっ😱‼️‼️‼️って叫んで走って逃げたくなる(笑)

 

 

 

どんなお仕事でもあるマニュアル。

 

 

もちろん
SMクラブでも
マニュアルとまで言わなくても
危機管理や
お道具の安全な使い方、というものは講習で学びます(命の危険に関わることが多いから)

 

最初のファッションヘルスでは

お客様をお迎えしてからサービスをしてお見送りするまで

という一連の流れを講習で教わった。

 

最近の風俗業界では、
素人ウリのお店が多く
新人さんをいっぱいいれることでお客様を集めたいお店が多いから
女性の求人に関しては「講習ないです」というところがい〜っぱいある。
それでお店のクオリティとかプレイのクオリティを保てるのかね、って思いますけど。

 

(だいぶ前に、そういうお店にわたしが一時入店して接客入ったときに、
そのお店自体の常連さんだったお客様が、
1度プレイ終わった後だったんだけど気に入ってくれたみたいで2時間くらいご延長されて、
お店のスタッフさんたちが「こんなこと初めてなんだけど…あのお客様延長するんだ!」って、すっっごいびっくりしていた。)

 

マニュアルがあまりにもがちがちすぎて
私は最初のファーストフードのお店では
性格的に歯が立たなかったけれど
マニュアルというもの自体は
最初のとっかかりとしては
とっても大事だと、思っている。

 

 

なんにも知らないところから
ゼロから始めていくには時間がかかるところを
マニュアルがあるだけで
ある程度の対応が身について
仕事をスムーズに進められたりする。

 

 

でも、
マニュアル、っていうものは
大まかな、
「ベースとなる流れ」
「ベースになる作業」
そういったことが身に入った段階で
捨ててしまっていいもの、と私は思います。

 

 

そこから自分なりに肉付けして
お仕事やサービスに
「命」と「ライブ感」を吹き込んでいくもの、と思うの。

 

 

エロスのお仕事だけじゃなくって
電話応対とか、
セールストークとか
いろいろな業務があるよね。

 

 

 

お仕事じゃなくっても
デートとか
セックスとか?
「マニュアル」的な指南書なんて
いーっぱいある。

 

 

私はレッスンもするけれど
教えるのはマニュアル的なものではない。

 

 

その人の肉体や個性や性癖を活かして良いセックスをするための
カラダの使い方を
思い出させる、という感じかな?

 

 

それから、
その人の中でまだ眠るエロスをひきだして
どんな状況でもどんな相手でも
柔軟に臨機応変に
気持ち良さを生み出せるような
そして、パートナーと一緒に「楽しい時間」を作れるような
そんな「エロのマジシャン」に育ってほしいのです(あら、せんせーっぽくって偉そうかしら(笑))

 

 

エロに関していうと
マニュアルを丸呑みすれば
ある程度の「無難」なセックスはできるようになるでしょう。

 

 

でもね、
創意工夫ができない人だったらね
そこでおしまいになってしまって
あとはマンネリ化の道を進むか
他のマニュアルを丸呑みするか、
そのどちらかになるわけ。

 

 

それよりも
自分のカラダの可能性を知って
どういうことが自分は好きで、
今まではこういうことをしてきたけれど
これからはこの使い方もできるよね、っていうことを覚えるだけで
バリエーションというものは勝手に増えるんだよ。

 

 

なので、
生きている人間として
変化に対応できる「イキイキしたエロス」をレッスンします。

 

 

エロスのお仕事じゃなくってもね、
どんなお仕事でも
マニュアルは
なるほどなるほど、って
おざなりにする、っていうことではなく
こういう流れでこういうお仕事の内容があるんだよね、っていう
そのお仕事で必要とされている基本的なツボをおさえるための参考書、ってことにして

 

あとはその場その場で
接客とか向かい合う相手によって
どんどん変化させたほうが
自然と思わない?

 

 

 

私のプレイでは
最初のヘルス時代でこそ
カラダに叩き込む時代だったので
マニュアル的にやっていたこともあるけれど
実はその時代から
もうとっくにマニュアルから離れてたよね。

 

 

お客様が喜んでくれるなら、変化させられるものはどんどん変化させて良いんですよ。

 

 

その時間の楽しさを
その場で作り上げた方が
マニュアルよりはるかに喜びが大きいし
なにより「オンリーワン」の
人と人が向かい合った
ココロのはいったプレイになる。

 

「うまくやる」

 

っていうことよりも

 

「一緒に楽しく過ごす」

 

っていうことの方が大事な気がする。

うまくやれて楽しくも過ごせたら、それに越したことはないけれど
自分が想像している「うまくやれてる」っていうことが
サービスを受けたいお客様から望まれていることなのかどうか、っていうところで変わっちゃうよね。

 

SMクラブ時代に
2日間貸切とかロングコース多発だったから
マニュアルなんかあったって
役に立つ世界じゃないし
なにより
SMというカスタム度の高い世界を思い切り堪能したおかげで
すっかりマニュアル的なものは鳴りを潜めた。

 

アシュタルテでは
野外プレイ以外のプレイでは
開始してからだいだい初期の段階で
一緒にお風呂に入ったりするんだけど
お風呂に至るまでのプロセスも時間も
その時々でがらっと変わるのよね。

 

ベッドだって使わないで終わったこともあるし…

 

 

でもね、
それって
普通でナチュラルなことだと思わない?

 

プライベートで大事な人といちゃついているときに

えっと、これをこうしたから次はここをこうだな…

なんて
マニュアル的に動かないよね。

(あれ?もしかして、マニュアル的に動いてる(笑)???)

 

 

お互いの感覚とか息遣いとか
そういう「フィーリング」を感じ取って2人で進めていくよね。

 

それと一緒。

 

ただ、
お店では時間の制限があったり
お客様として楽しみに来ていただいてるので
それなりにオーダーは満たしてあげる、ということが加わる、っていうだけの違い。

 

どんなことでも
マニュアル通りな感じ、っていうのがわかると
なんだか味気ないと思わない?

 

そつのない対応にはなるから
TPOによっては
完全にマニュアル的な対応のほうが望ましいこともあるかもしれないよね。
そんな対応は
間違いや失敗こそしないかもしれないけれど
印象に残ることもないし
面白みもないし
なにより「それ以上」の楽しさには決してつながることはない。

 

結局
心無いプレイやサービスをしていることと
なんら変わりはなくなっちゃう。

 

 

だけどライブ感があるプレイやサービスって

えっ!こんなことが起こるの!??

って予測できないような楽しさがあるものだから
そういう新鮮な気持ちで楽しんでもらいたいのよね。

 

そのお仕事やお店なりの「カラー」というものは軸として保っておきながら
このお客さまは、どんなことをしてほしいと思っているんだろう?っていうことを感じつつ
どんどん広がりを出していく。

 

最終的に
サービス業というものは、お客様の喜び、というものがどこかで感じられてなければダメだと思うの。
マニュアル的に失敗なく業務をしたとしても
お客様が嬉しくないなら、
満足できなかったなら(全く見当違いのオーダーされたりしたら別よ)
それは「いい仕事」とは言えない。

 

 

自分は
どういうスタイルなんだろうか?

どういう喜びが与えられるのだろうか?

 

 

というところを
マニュアルで覚えたことにプラスしていくだけでも
色がついてきて
とってもいいプレイになったりするから
「自分色」のプレイをしてみてね😘


元旦に羽田で食べたお雑煮🍜

 

 

Love&Eros
☆Kyouka Naked Venus☆

快感プレイは
☆快楽の遊園地アシュタルテ http://inanna-edin8.com

快感を身につけるなら
☆官能レッスン
Shalimar Life Studio http://naked-venus.com/shalimar/

五感で感じる旅をしよう
☆旅するセクシー
Sexy Adventure http://naked-venus.com/sexyadventure/

本能目覚めるオフロード
☆Sexy Jeep http://naked-venus.com/sexyjeep/

クリっとイカせて↓
にほんブログ村 大人の生活ブログ エッチな生活(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 大人の生活ブログ 風俗嬢日記(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 大人の生活ブログ 性の悩みへ
にほんブログ村