SEXやプレイがうまくなりたい人へ


旅するセクシー
響香です☆

私のところにレッスンくる人って
熱心にも
あれこれセックステクニックのハウツー本読み漁って
いろんな「テクニック伝授します」という先生のところへ行って
最後に私のところに来る方が多いのですよ。

 

 

でね

ご本人的に
それなりにやってきている自負心も持っているけれど
その反面で

「まだ足りていないんじゃないか」
「自分は下手なんじゃないか」って

自分の能力や身体感覚を信じきることができない人も多いわけ。

 

 

そこへもって私のレッスンのスタートは

「今までやってきたことをすべて忘れて」

ってところから始まる。

 

わりとゲシュタルト崩壊させるレベルで
OS一回リストアしちゃってから
再構築していくのよね。

 

 

私がプレイでする技は
全部オリジナルです。

 

 

そして
その人その人
お1人お1人の身体(性感)と性癖に合わせたうえで
そこからさらに性感帯が広がるようなテクニックを作っているので
オンリーワンのテクニックがいっぱいあるの。

 

どのお店でも、上手で楽しいプレイの子は自然とそうなると思う。

 

 

もちろん
ベーシックに幅広く使える技もいっぱいあって
そういう技っていうのは
ちょっとプレイの序盤でやってみただけでも

「あ、ちょっとそれ、やめて」

って

気持ちよすぎてストップかかる技が多いです(笑)

 

 

どーすりゃいーんだよ(笑)

 

 

 

さて、
オリジナル技を作ることができるのは

自分の身体が

☆どう動くのか
☆どう感じるのか

そういった「自分のカラダの使い方」に関して知っているからに他ならないです。

 

 

つまり

ベースをしっかり持っているわけね。

 

そのうえで

☆相手の身体をしっかり感じる
☆相手の性癖を十分に考慮する
☆相手の隠れている欲求を見抜く

ということが必要になるんだけど、
隠れている欲求を見抜くのは
そうそうできることではないのです。

 

 

ですが

相手の身体をしっかり感じる

っていうことは
誰だってできるはず。

 

 

ところがね、

エロになると
みんな雑誌やらハウツー本やらAVやらで得た知識でアタマがいっぱいになっちゃって
目の前の相手が
今、本当はどう感じているのか
という「リアル」から離れてしまうことが多い。

 

 

これが、
気持ちよくならない原因のひとつ。

 

 

車を運転するときに
教習所の教本とか
取説のことを考えながら運転する人って
いないよね?

 

その日の道路のコンディションとか
自分のコンディションとか
そういうことを考慮して運転するよね。

 

 

エロも同じなんだよ。

 

 

同じなんだけどー

気持ちよくしたい
上手って思われたい

っていう思いが強くなりすぎると
メソッドに走りがちになる。

 

 

失敗して「へたくそ」って思われたくない、っていう「見栄」がね、
そういう風にさせちゃうの。

 

本当はね、
相手を気持ちよくしてあげることなんだったら
見栄なんかいらないはずなんだけど、
潮吹きさせたい、とか
イカせたい、っていう思いの中には
相手への優越感とか支配欲とか承認欲を満たしたい、という気持ちも含まれていたりするから
相手の身体を使って、
自分を認めさせたい、っていう方に向かう人も出て来るわけだ。

 

 

そうすると
リアルな
相手の身体と向かい合って感じさせる、
愛し合う、っていうよりも
相手に技を見せつける場、のような色合いが強まって
「俺のセックスすごいだろ」って言いたいし、思われたい、
そんな上から目線のセックスになっちゃうの。
まあだから、ハウツー本に頼るようになるわけだけどね。

 

SEXやプレイが押し付けがましく
なんだかいまひとつつまらない、味気ないものになりやすいのよ。

 

メソッド本なんて
全部捨てちゃった方がいいよ(笑)
いらないいらない。

 

ベースの身につけ方書いてある本って、あるの?

見栄はりたいだけの大技ばっかりなんでしょ(笑)
いきなり応用テクニックばっかり身につけたって
それの気持ち良さを実際に体感できていないことが多いんだから。

 

知識をいれて
アタマでっかちになってるだけで
大して気持ちよくもできていないのならば
役に立ってないのよ。

 

そしてね、
本来は
カラダに即して感じ合う、
そういうものがエロなんだから
アタマに走って身体から離れちゃうんじゃ
嘘っこなんだよね。

 

 

まず
自分の身体を知りましょうね。

 

 

自分の舌、歯、呼吸がどういう強さやどういう感覚を生み出すのかしっかりリサーチして

唾液の種類だって何種類も使い分けしたらそれだけバリエーションも生まれるんだから
どんな状態の時に
どんな唾液が出るのか、ということを調べる。

 

そこまでやって
キスのバリエーションがうまれて、
舐めるときのバリエーションも作れるようになる。

 

触るにしても
身体全体で触ったり
指先だけ、手のひらだけ

いろんなパーツを使って触れるのだから
自分の身体の可能性を知ること。

 

それからようやく
相手の身体と向かい合うわけですが

 

その時も

口、乳首、性器

この3ヶ所だけにこだわる気持ちも捨てること。

 

 

面白みのないセックスをしたいのなら
この3ヶ所だけでいいけれど
そうじゃない、
もっと楽しいファンタジーの世界を2人で感じ合いたいのならば
全体を見ることです。

 

皮膚は全身でたった1枚なので、
どこから気持ちよくしてあげても
性感には響かせられます。

 

 

むしろ
性感という強烈な感覚を起こすところだけに集中したら
感覚が麻痺してきた時に
あなたはもう
やれることがなくなるはず。

じんわり愛するために

自分の身体を知ること
相手の身体を知ること

ここから取り組むと良いです。

 

 

あとね、
メンタル面では一番てっとり早いのがね

メンズは女性誌を
オンナはメンズ雑誌を

読むと
一番いろんなことがわかると思いますよ👍

 

 

じゃあ

Let’s try☆

 

楽しくって気持ちいいSEXやプレイをしてね😘

 

Love&Eros
☆Kyouka Naked Venus☆

快感プレイは
☆快楽の遊園地アシュタルテ http://inanna-edin8.com

快感を身につけるなら
☆官能レッスン
Shalimar Life Studio http://naked-venus.com/shalimar/

五感で感じる旅をしよう
☆旅するセクシー
Sexy Adventure http://naked-venus.com/sexyadventure/

本能目覚めるオフロード
☆Sexy Jeep http://naked-venus.com/sexyjeep/

クリっとイカせて↓
にほんブログ村 大人の生活ブログ エッチな生活(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 大人の生活ブログ 風俗嬢日記(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 大人の生活ブログ 性の悩みへ
にほんブログ村