【男女は違って当り前】種の保存システムと、選ばれている生命☆【根拠なき自信】


旅するセクシー
響香です☆

3月と4月と
ご予約どうもありがとうございます😘

引退決めてもプレイはマックスなので
会えるの楽しみにしていてね。

 

 

プレイを引退後

エロに関してはレッスンやお話会を中心にしていく予定です。

 

風俗店でプレイをしていると
もちろん「業」として行なっている以上は
プロとしてお仕事をしています。

 

当然
接客業のプロとして
お客様をきもちよーく幸せにする‼っていう大きな目的と責任をもって
毎プレイ毎プレイ、ココロを込めて
エロエロしているわけよね。

 

 

お客様も
そのあたりをきちんと理解して
マッサージ屋さんや
お蕎麦屋さんのような感じで

これを味わいたいから来ているんだ

という

「サービスを受ける側の心得」

を持っていただけると嬉しいのですが
ことはそう簡単ではありません。

 

お客様はみなさま様々な環境におられます。

みなさんが

シングル=No パートナー

であ・れ・ば!

 

そこまで私も気になることはないのですが
たまーに(?か?)
パートナーが(法律上の)いらっしゃるにも関わらず
アプローチが激しすぎる方がいます。

 

 

これが実は時として困り者で(^_^;)

 

私は風俗嬢としてプレイをしますが
その時は

「プロとしてのプレイヤーの視点」でプレイしています。

完全に
接客のプロとしてのスイッチ、回路でプレイしているんですね。
全力です。
全身全霊で愛します。
そして、
だれでもウェルカム(出禁になった人以外は)
だれでも平等に接する

 

これは鉄則

 

ところがところが、
日常への不満が少しばかり多い方がそのサービスに対して
過剰に反応して
「我の逃げ道」として独占しようとする方がいます。

 

だいぶやんわり書いたけど(笑)

 

もっとわかりやすくざっくばらんに書くと

 

たとえば既婚の方で
パートナーがいるにも関わらず
くどくモードに入る方とか
別れるから結婚して、なんて言って来ちゃう方ですね。

 

これはとっても困るんだよー(^_^;)

 

とても面白いのがこの時にね

「だって、結婚しているんじゃないの??」

と答えたとします。

 

そうすると

「だから、別れる、って言ってるじゃん」

と返事されたりするんだよ(笑)

 

 

わかるかな?この滑稽さが(^_^;)

 

 

 

こちらの好き嫌いを完全に無視して

障害(私がためらう(ように見える笑)理由)が「結婚していること」にある、って思い込んでいるんですよ。

 

 

つまり、シングルだったら結婚するのか?ってことね。

わたしの意思はまるっぽ無視(笑)

 

ないない、ないから(笑)

 

 

「わたしという一個人の目線」で接したときに

その方が
たとえどれほど魅力があったとしても

現パートナーがいるのに別の人をくどく時点で関係を築きたい人ではありません。

 

人間力でいったら、魅力ゼロ。

そもそもが対象外。

 

むしろ、それまでのお話で、
なんかいいこと言うことあるじゃない!とか
おもしろいねー、と思っていたとしても、
「そうくるか!」と分かった時点で興ざめです。

そういう女性は多いわよ。

 

自分をオンナが奪い合い、とかそういうの妄想するのはドラマや映画の見過ぎだね(笑)

 

このあいだも
「勘違いしないで」ということで書いたんだけど

メンズとオンナは、
カラダの機能が違いますよね?

それによって、
目的=ゴールが違うから、
行動スタイルが違うわけね。

 

メンズは
風俗店で
いろいろな女性に接客されるのも
さほど抵抗のない方も多いし(風俗店へ、人生で一度も行かないメンズもいますからね)
次から次へ、とっかえひっかえの人もいる。
パートナーと歩きながら
他の女性を目で追う人もいる。

 

片やオンナは、と言うと

メンズ、っていう生き物に対して、最初は「気持ち悪い」と感じる人も多く
この人なら信頼できる、と「ココロから」思えるまでの道のりは長い。
その代わりに、
ココロを開いて好きになったらその人に対する信頼は深く、
だからこそ、浮気だなんだと出て来たら
怒りのあまりに般若になる。

 

これは

私がいつもエロスを論じるときのベースである「種の保存」で考えたら
ごく当たり前のことなのよ。

 

メンズが
いろんな女性に気を向けて
あっちもこっちも、って
ほいほいいけるような感覚を伴っていることで
種をあっちこっちにばらまける。

だから範囲が広い。

 

オンナは、
たったひとつしかない畑に
できるだけ良質な種をまきたいから
現代であるならば
年収だの学歴だの、性格だの見てくれだの
とにかく
「いかに良質な種か」という条件を提示して
そこから「相性」や「生理的に好きか嫌いか」っていうのを判断する。

 

だからこそ、
最初にだれかれかまわず「ウェルカーム😘」って
できないんだよ、
できなくて当たり前なのよ。
どーでもいい種宿しちゃったら
「あーあ」ってなっちゃうでしょうが。

それを防いでいるのが
「なんかわかんないけど、気持ち悪い」
「好きな人は平気だけど、それ以外は無理」
という感覚。

 

だから、メンズは
ただただ

「気持ち悪がりやがって!!!」と憤慨するのではなく(笑)

自分たちだって、
精子に操られてあっちこっちに目移りする生命体なのだな、
ということを認識すればいいと思うよ。

それが、
パーソナリティとか
生育の過程とあいまって
たった1人をずっと愛し続けられる人や
飢えちゃってあれこれ食べたい人や
私のような、お仕事ではエロス100だけど、普段はなくても別にね、となるような人や
いろいろ出てくるわけです。

 

 

種の保存って、わりとシビアなシステムだよね、
それによって、みんなの潜在的な能力を磨こうとするんだから。
いい女、いい男とくっつきたいからこそ
みんなもっともっと、って
いい女にいい男に、なろう!
そう思えるのだから。

 

神様だって、どーしょーもない種に残られたくないんだろうね(笑)

これってさ、
すごいことなんだよ。

今生きてる人たちって、みんな

「残ってくれよ!」って

選ばれてる種なんだから、生まれながらにして。

だから、磨いたら磨いたなりに
もっともっと「その人なりの個性」というものがきらきらしてくるんだよ。

ほんとうはね(笑)

 

だから、「なんで選ばれないんだ!!!」ってプンプンしちゃうまえに!

生まれた時点でもう既に
自分は「人類」として選ばれているひとつの優秀な魂(とDNA)を持っている存在なのだ、と
そこは堂々と自信をもってさ。

それからは現実的なところで。

やっぱり多少なりとも「選ばれる努力」は必要だよね。

そうしてくれてる姿勢って、だれだって嬉しいものだしね。

 

さて、
お話戻ると

風俗嬢に熱く口説きをかけてくるパートナーありさんは
まあ、適当にうまいことやれればいいや、程度の方が多いことくらいはお察しなんですが、
感覚的にはね

カウンセラーにべったりになっていく人(恋愛感情抱いたり)

占い師に依存して行く人

 

そんなジャンルと同じと思うのよ。

 

いっときの支えというか
混同しちゃうのね、っていうか、
感情がごっちゃになって切り離せなくなるのね。

 

ファンであることと、
現状の自分の環境をふりきってでもそこを欲しがる、ということは
まったく違う意味があるよね。

 

一線引けなくなってしまうのは
私たちのようなお仕事だけじゃなくて
どんな場面でもめんどくさいことになっていきます。

私たちは、
ファンでいてくれて
日常の中のストレス解消の場として活用してくれるならそれでいいんですよ。
そういう場所のそういうお仕事なのをわかっているからね。
そこで、
「あー!今日もいい息抜きができたよー!」
って
爽やかに終わってくれるなら、
いいお仕事できたなー、って
嬉しいのよ。

私たちがお客様に求めるものはせいぜい「最低限清潔で」とか、人間的なマナーとかそんなことくらいですよ。

なにかしてちょうだい、なんてなにも求めてない。

 

 

「もっともっとつきあって!!!」

って
なりすぎちゃう人はね

「この人は自分にこんなにしてくれた!
だからこの人はきっともっと自分を満たしてくれるに違いない!」

 

そういうことを思ってしまうんじゃないのかな?

しかも、自分に対して余計なことを「求めてこない」でしょ、めんどくさいことを(笑)

きっと「すっごい愛をくれる」っていう感じに思っちゃうんだと思う。

 

でもそれってさ、本当の関係性を築く上ではこちらは幸せになれませんよね(笑)

 

だって、

「欲しがりさんのココロのメカニズム」だから、です。

 

くれるから好き=くれないなら嫌い

 

いつか反転する日がきます。

この関係をスタートさせたら。

 

 

その「欲しがりメンタル」な自分を理解しているならまだいいの。

お店に普通に遊びに来ているだけ、で終わりならばいいんだよ、
そういう時もあるからねー、って
わかるから。

 

でもでもでも
その「欲しがりメンタル」な自分を理解しておらず、
こちらの「プロとしての視点」を超えて「一個人の視点」に侵略開始すると
話は別。

 

他の女性はわからないですけれど(喜ぶ人も少なからずいるかもしれない)
私はね、

「逃げ場として選んじゃダメよ」って

思います。
正直にそう思う。

 

向かうべきは「現パートナー」なのよ。(既婚者の例だとね)

 

でも、そこで得られることのない愛情や優しさ、気持ち良さ
満たされることのないココロをね
一時は、こちらで埋められるかもしれない。

 

重要なのは
自分の心を知って
パートナーに向かう、ということなんだよ、って
私は思うんだよ。

 

私は実際にそうなったことはないけれども
そういう風にアプローチしてくる方と
おつきあいしたとしましょう。

たぶん、
わたしはそこまで満たされないと思いますよ。

欲しがりさん、っていうのは

自分に与えられるからお返しする(くれるから好き)

っていうのが基本で

これは

お返ししたんだからちょうだいよ

っていうことも要求してくるメンタルなのよ。

本当の愛ってね、

欲しがらないのですよ。

自らが与える側だから。

なにかをやったときに

「ねえねえ、喜んでよ!もっと見てよ!あなたのためにやったんだから!!!」

って

ならない。

 

もし、こういうことをわーきゃー言ったとして
相手の反応が薄かったとする。

そのときに

拗ねるほどがっかりする場合

「欲しがりメンタル」で動いてる。

 

なーんだ、あんまり喜んでくれなかったなー。
まあでもいっか。
自分がやりたくてやったんだもんね。

って
行動の責任を「自分の意思」としてきちんと処理できて、
残念であっても、
からっと終われたり

「もっとどうだったら嬉しかったかなあ?」

という方に目が向いたら
欲しがりから離れて来ている。

 

「愛」や「優しさ」「感謝」を押し付けてくるのが「欲しがりメンタル」の人たちです。

 

だから、
万が一にもぐらりとココロが揺らぎ
そんなに思ってくれるのね❤なんて洗脳されて
現パートナーとわかれたその人とはれてお付き合いが始まったとしましょう。

「お前のためにわかれてやったんだぞ」

となるのは明白ですね。

 

違うでしょ、
その人が別の幸せを求めたから自分の意思で別れたのでしょう。

論点をすりかえることで
相手に
「なんか悪いことしちゃったな」という気分を抱かせる天才です。

関わりたくないです(笑)

こういう方たちを少なからず見て来たときに

 

私はね、
自分のしているお仕事って
もっといろんな人を幸せにしている、って思っていたから

なんか方向性がこっちに向かってくるんですけど…( ̄▽ ̄;)チガウー

って
よく悩んだ。

 

なんか違う。

なにかが違う。

やり方が違うのか、接客か?

 

でも、
本気のプレイができないのも
よそよそしいしね、
どうしたらいいものか、と。

 

でね、
また始末におえないことにそういうタイプの方ってね
こういうことを言ったり思ったりするんですよ。

「ねー、なにそんな言い方してー。俺のこと嫌いなのー??」

 

( ̄▽ ̄;)アホデスカ?

 

これって、結局は

「俺のことかまってくれないの?(=もっとかまってよ)」

って言ってるだけなんだけど、
好き、って答えようが
嫌い、って答えようが
どっちにしろめんどくさいタイプであることは間違いないんで(笑)

「ああ、そうだよ、
そんなくだらないこと聞いてくる人なんか大嫌いだよ、
だからなによ(^_^;)」

って言うしかないよね、って(笑)

そういうことをしこたま経験してきた結果
今回のプレイからの引退を決めて

そうか、
自分を満たすレッスンなんだな、ってことを思ったの。

 

 

今までもレッスンってやってきているけれど
こういうところまでつっこんで話していないのよね。

 

テクニカルなところが中心だったからね。

これから先のレッスンやリトリートでは
ココロを独り立ちさせたい人に向けて発信するか、
そう思ったのね。

私はね、別に依存って「悪いものだ」という決めつけはしていないのよ。

 

そういう時期ってある。

 

本当に誰かに支えられたくって
しがみついていたい時って
あると思うから。

そんなときは
たっぷりいっぱいじっくり
これでもかっ!!!!!って
いうくらい
依存したらいいんだと思う。

 

満足するまで。

 

果たしてそれで本当に満足する日がくるか、
それは私はわかりませんけれど…

 

 

でも、それで本当に自分が満たされているならいいけれど
なんか薄っぺらい感じがする、とか
これじゃない気がするけれど
本当はどこだ?って

 

そんなことを思うようだったら
早いとこ自分を掴んじゃった方が
人生もっと楽しくってハッピーになるから
そっちにおいでよ!ってことだよねー。

 

だって、
だれにもなんにもココロ縛られず
自由に楽しく生きていられる方が
ずっといろいろできるじゃないの。

 

って
思うんだなー。

 

そこで!

そういうお話やレッスンと楽しい非日常をリトリートします。

 

 

3月と4月は、セドナリトリート

春分か、新月か、
どっちも楽しみだね。
春分といっても
3月は2回ある満月にはさまれてる春分だから
今年は相当すごいエネルギーチャージできるはず。
やばそー✨✨✨

 

5月は熱海秘宝館リトリート

好きねー、わたしも(笑)
って感じですが、
熱海も近いしね、海もなかなか優雅で風情ありますし
そこで楽しくココロをオープンにしましょう。

 

6月は
今年も
夏至の日伊勢リトリート

昨年は大嵐の夏至だったんですがー(午後嵐はおさまった)
今年はどーだろーね。
いい日の出と富士山が見られたら
間違いなく奇跡なんだけど。

で、

7月と8月は
西日本へセクシージープ活動するので
各地でレッスン♬

 

9月10月は
ラリーとそれに付随するドライビングトレーニングもあるのでアメリカ🚘

秋分の日に
アメリカカリフォルニアにあるマウントシャスタのリトリートを計画中。

 

11月は
ラリーの打ち上げを
日本最東端の納沙布岬で開催しますので(笑)

 

北海道方面へセクシージープだよ🚙💨💨💨

 

 

それぞれの詳細は順次アップしていくね。

 

パーソナルセッションは、
リトリートの合間にご予約お受けするのでいつでもお問い合わせください。

 

 

いやー
楽しみだなー。

わたしの個人的な活動以外にも
だいぶ大胆なこと増えると思うので
お楽しみに☆

 

そうそうツイッターもアカウント復活させてみました。
いっぱい発信していくものが多いから
ツールはおさえておくかな、と。
とはいえ、
アナログ人間ゆえに
使い方まだわかってないから
単に更新情報だけとかが続くかも(笑)
Love&Eros
☆Kyouka Naked Venus☆

快感プレイは
☆快楽の遊園地アシュタルテ http://inanna-edin8.com

快感を身につけるなら
☆官能レッスン
Shalimar Life Studio http://naked-venus.com/shalimar/

五感で感じる旅をしよう
☆旅するセクシー
Sexy Adventure http://naked-venus.com/sexyadventure/

本能目覚めるオフロード
☆Sexy Jeep http://naked-venus.com/sexyjeep/

クリっとイカせて↓
にほんブログ村 大人の生活ブログ エッチな生活(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 大人の生活ブログ 風俗嬢日記(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 大人の生活ブログ 性の悩みへ
にほんブログ村