人生の転機は巫病か禅病かはたまたスピリチュアルエマージェンシーか


旅するセクシー
響香です☆

おととし(2016年)の9月に
カリフォルニアのルビコントレイルという
いろーんな車メーカーが
四駆のテスト走行で使うハードでいかついトレイルを走ってきたのね。

 

 

その帰り道で
なかなかカリフォルニアってこないなあ、と思って
マウントシャスタという聖地で有名なエリアに行ったのよ。

 

 

しかもね、
うまーいことタイミングよくって
秋分の日をからめることができたの。

 

 

で、せっかく秋分をからめたし、
初めての場所だしねー、なんて
数日連泊して
マウントシャスタのあたりを
あっちこっち見て回ったの。

 

 

ところがこの旅中に
私の感情を揺さぶるようなことが起こったんだ。

 

 

それがね、
楽しい旅が楽しくないよー💦っていう気分になっちゃうようなことだったんだけどさ
それが起こって少しナーバスになってから
ふと

 

 

なんか、こういうことって
小さい頃にもあったような気がする…

 

もっと言えば

 

 

ずっと、この感情を刺激されるような感覚を持っていたような気がする

 

 

っていうことに気づいてしまったのよ。

 

 

それから
そのあたりのもやもやをすっきりしたいなー、と思いつつも
日本に帰ってくることとなり

そのマウントシャスタの秋分から
けっこうな揺さぶりをかけられて

「宇宙からの強制リセット」とでも言うのだろうか(笑)

 

 

翌年の2017年は、
やることもやってはいたけれど
春以降から体調がたがた不安定になって
ぶっ倒れていたこともそうとうあったからね…

 

 

やったことと
倒れていたことの振れ幅がすごいわけ(笑)

 

 

やったことといえば

 

☆グランドサークル1周ドライブ旅
☆メキシコのコスメルでスキューバのライセンスを取った
☆ジープイベントで9日間フルにオフローディング三昧
☆雑誌に寄稿

などなど

それなりに
「やろう」って思っていたことはやったんだよね。

 

 

その反面のぶっ倒れていたことといえば

文字通り、
本当に立ち上がれないわけ(笑)

気がついたら眠っちゃっていたり
立ち上がれなかったり
日付わかんないくらい眠っていたり
カラダも重たいし
食欲もあるようなないような、だし

 

一体、この流れはいつ終わるんだろう、って

 

ずっと思ってて
思っていたけれど

 

「これって、明らかに宇宙からのなんかお知らせなんだよね…」と

 

 

わかっている自分がいた。

 

 

さすがに昨年末にはもうはっきり「人生の転機だな、こりゃ」って

うっすら気づいていたことを完全に受け入れているんですが。

 

 

 

これから次のステージを始めるにあたって
私は一体どうなりたい?なにをしていたい??どこにいたい???ということを
20年後10年後5年後3年後1年後と、
大目標から逆算してたずねてみて

方向性を調整しつつ
いらなくなったものをどんどん捨てていってるところなのよ。

 

それの出口がもう見えているとこなの。

 

あとひといき!って感じがするー!!って。

 

 

 

相変わらず
やることもやるんだけど
眠るときはあほみたいに眠っちゃったりして(なんでもない時間に、突然どうしようもない睡魔がくるんだよ)

 

 

なんていうのか、
やりたいこともいっぱいあるし
計画していることもあるわけで
私自身はエネルギーありあまってて元気だし、
方向性もほぼ定まっている、わりには
もやっとした気をまとっている感じなわけ。
病院いっても、たぶん意味がないな、とカラダから伝わってくるような感じ。

 

 

そんなさなかに、なにかの調べ物をしている拍子に

 

 

「巫病(ふびょう)」

 

 

という言葉が出てきてね、

気持ちがそこでひっかかったの。

 

 

あれ…おや??これって、私、これじゃないか????

 

 

って。

 

 

 

 

じゃあ
巫病っていうのはなにか?っていうと
興味がある人はいろいろ調べてもらえればいいので
簡単に書くと

 

 

 

昔々のシャーマンとかイタコさんとかが
その役割に落ち着くまでに起こるプロセスというか
突然、幻聴とか幻覚とか、人混み辛すぎる、とか、眠すぎる、とか
そういうちょっと聞いただけでは「精神的な病」のように思える症状が起こるんですって。

 

そして、
自分の運命的な、そういう役割を受け入れられないでいると
どんどん症状が悪化するんだと☠

 

 

なんちゅー荒っぽい運命じゃ!って感じよね(笑)

 

ヤンキーの呼び出しよりひどくない!?

 

 

 

私、この巫病ってやつとか
「スピリチュアルエマージェンシー(魂の危機)」ってやつに近い、
もしくは、それだ、って感じなのです( ̄▽ ̄;)

 

 

だいたいが

どこかのタイミングで「アイデンティティの崩壊」するようなことが起こったりして
それきっかけに
いつもやっていることがうまくいかなくなっていったり
心ここに在らずのようになっていったり
眠くなったり

 

まああらゆることが降ってくる、と。

 

個人的には
いろいろなことで
リセットかけたい気分になっていたことも多かったし
環境も変えたくなっていたから、

いうまでもなく「人生の転機」ってやつだなー、って思っていた。

 

 

そこへもって「巫病」なる言葉と症状を知るにつけ

「なるほど…役割から逃げると死にそうな目にどんどんあっていくけれど
受け入れれば生きのびれるんだな💡」

 

 

そう私は合点したので

 

 

「私は受け入れるよー、おーい、聞いてるー??
受け入れるからねー、はい、覚悟きまったよー」

とか(笑)
ライト?でもないけれど
覚悟きまったよ👍って
宇宙に知らせたんだよ。

 

受け入れたらいいだろう、って思ったから。

 

 

 

 

 

そうしたらまああ!!!!!!!

 

 

 

 

その日のうちに
起こるわ起こるわ、
いろいろなことが起こったさ(笑)

 

 

 

先に書くと、大きいひとつに

 

「風俗業を引退する、と書いたし決めたのに、なーぜーか!引退自体ができなくなりそう」

 

な目にまず遭っている(笑)

 

 

うーむ🌀

 

 

私はこれで案外と
執着すくないんで
もうここまででOKだなー、なんて思ったことは
執着もせず、引き際もさっさと早いわけ(笑)

 

 

世の中にはたまにさ、

 

「引き止めてもらいたくて」そういうことをわざわざ言うタイプっているでしょ、
必要とされたい人たち。

 

わたし、全然そういうのじゃないから(笑)

 

やめる、ってなったりしたら、

まああまりにも極端な「あ、そう」って感じはそれはそれで不自然なものを感じるからどうかと思うけど(笑)

普通にね、自然に「お世話になりました、おかげで大きくなれました」みたいなー(笑)

 

それで、ばいばーい、っていうのが好きなんだよね。

 

 

必要以上にひきとめられたくないの。

 

 

ところが、だよ。

 

 

 

いやー、ひっぱられる(笑)

なぜ!???っていうくらい…もー怖いよ( ̄▽ ̄;)

 

 

だとしたら、だよ

ここで抵抗しまくると
もはや苦痛は長引くであろうから、

やはり私のプレイ&レッスン&人生のコンセプトそのままに

「受け入れる」しかないのだろう…

 

 

 

だって、覚悟をきめたのは
自分の運命に対してですもの。

受け入れる、っていうのは

 

全面降伏だよ、

 

 

それに対してすべてで「コミット」していく、ってことだよ。

 

コミットする、ってすごいことなんだよ。

 

 

腰掛けでやることじゃないんだよね。

 

 

そもそもの風俗業の始めが処女だったわけで
そこからお客様の創造性の開花までのプロセスを行なっているから
特殊といえば特殊なんだけど
風俗とはいえ私がやっていることって。

 

 

朝に覚悟決めたことを宇宙に告げたら
数時間後に、もうれつになにかのメッセージがきちゃってた私ですが

そもそも「巫病」かも?って思ったのも実はちゃんと原因がある。

 

 

 

それは私が人生でたった1度体験した

本物の「至高体験」のお話と一緒に書きましょうー。

 

 

ばいならならいば

つづくー

Love&Eros
☆Kyouka Naked Venus☆

快感プレイは
☆快楽の遊園地アシュタルテ http://inanna-edin8.com

快感を身につけるなら
☆官能レッスン
Shalimar Life Studio http://naked-venus.com/shalimar/

五感で感じる旅をしよう
☆旅するセクシー
Sexy Adventure http://naked-venus.com/sexyadventure/

本能目覚めるオフロード
☆Sexy Jeep http://naked-venus.com/sexyjeep/

クリっとイカせて↓
にほんブログ村 大人の生活ブログ エッチな生活(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 大人の生活ブログ 風俗嬢日記(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 大人の生活ブログ 性の悩みへ
にほんブログ村