依存させない、怖がらせない、強要しない


旅するセクシー
響香です☆

このあいだから
至高体験のあとに
自分のアタマに「失う恐怖」がわいたことを書いていたんだけど

 

それをちらっと読み返して思ったことを書くよ👍

 

 

どんなことでもね、

本物は

 

依存させない

怖がらせない

強要しない

 

これを
覚えておくと
変な言動に遭遇しても「ぴん」とくることができるはず。

 

 

自分から勝手に依存したり
勝手に怖がったり
勝手に「強要されてる」っていう風に受け取るのは別よ(笑)

 

 

あと、

大好きな食べ物とか、嗜好品とか
個人で勝手に大好き!っていうものも別。

 

 

人、のお話。

 

 

人の世で生きていると
1人ではできないこともあるし
大勢でひとつの目標を達成するために力を合わせて行く状況もいっぱいある。

 

 

そういった状況とは別に

 

それがなければ成立していない自分、であったり

それがなければ成立していない自分の幸せ、っていうのが依存的な状態。

 

 

肩書き依存、とかもあるよね。

本来、自分なんて、何者であってもいいし、何者でもいいんだけど、

自分を表現するときに職業や、やっていることで表すことが多い、ってだけでさ。

 

 

何度も書くけれど

これをね、

個人的に、勝手に「求める」側であることは
そういうパーソナリティということでアリだと思ってるから。

 

いっぱい変わり種のマニアちゃん見て来てるし、私自身もマニアックなホリックだし。

 

自ら進んでそれを選び、苦痛ではなく喜びがあれば、それは問題ないよね。

 

依存する人というのは

依存させてくれる人、っていうのをうまーく見つけていくから
そこでなんとなく
それぞれががっちりハマることもある。

 

 

依存「させよう」とする人

そこにご注意を。

 

 

ということね。

 

 

 

 

真の幸福、というのは

なにものにも拠らないのよ。

 

 

 

あれがないから不幸だ

だれそれがいないから不幸だ

そういうことではない

 

 

もっと
「根本的に幸福」なのよ

 

 

何をしていても

どこにいても

幸福で満たされている状態

 

 

 

依存というのは
執着とも言えるけれど

いい大学に入らないと不幸だ、って決めつけていたり
就職失敗したから自分はだめだ、って決めつけていたり

そういうことも幸や不幸を

状況や物に頼っている時点で、依存的、だと思う。

 

 

 

現実を生きるには、
必要なものはある。

 

 

だけど
それと幸せは実は別物。

 

 

だからこそ

「自分を大切にしよう」ということに加えて何度も書くことが

自分はなにに幸せを感じるのか、ということを
自分でしっかりと認識する、っていうことなんだけど

たとえば、なにかが自分を幸せにしてくれる、っていう場合

その「なにか」っていうのはその人を幸せにはしていない。

 

 

 

その人自身が、「それによって、幸福感を感じることができる」

という方向にアンテナ(感性)が開いている、ってことね。

 

 

ここで、
これが幸せにしてくれる!!!ということだけに注視してしまうと

自分の期待や理想とは違うことが起こったときに

 

 

「なんで??なんで幸せにしてくれないの???幸せにしてくれるんじゃないの???」

 

 

という「憎しみ」「批判」つまり「苦痛」に変わります。

 

 

これは、「「大好き」=「愛」という「誤解」」から生み出される

ただの執着です。

 

 

「愛」とか「好き」という言葉はたいそう便利な言葉で、
それを言うとコントロールされやすい人は、日本中にわんさかいます。

 

 

それほど、
「求められている自分」
「受け入れられている自分」
「愛されている(と思える)自分」でありたい人が多いです。

 

 

本当は、大きくなっているならば、それはぜんぶ

自分自身でできることです。

 

 

だけど、人から愛されたいし認められたいし受け入れられたいし
そうされることで、自分は受け入れられて入るんだ、と感じたいから
人にそうしてもらうことを求めます。

 

 

 

最初は幸せを感じます。

 

 

だけどそんな相手にまかせた幸せなんて
自分の期待と違う言動を相手が始めただけで
簡単に崩れます。

 

 

 

その時に

「自分は相手のありのままを愛してなんかいない」

ということを
実ははっきり感じているのですが

最初に「自分を受け入れてくれた」という嬉しさと、「満たしてくれた人」という感覚があるから
しがみつきはじめます。

 

 

しがみついた結果、

自分の思っていた喜びをもたらしてくれない、とわかった場合

そこから離れ

別の満たしてくれる人を探し始めるでしょう。

 

ふん、あいつなんて!!とかね(笑)

 

木になっているぶどうを取れなかったきつねが

「あのぶどうは酸っぱいに違いない」

って、逆ギレして捨て台詞はくようなもんだ(笑)

 

 

いっぱい見て来たよー、そういううっとおしい人たちー。

 

軽々しく愛とか好きとか使うなよなー、って思うー(笑)

知りもしないくせに

 

自分が満たされたいだけなんだからさー。

 

 

 

怒りもいろいろあって

戦いなんて不毛だ!!!

というような怒りっていうのは、倫理的な視点からの怒りだよね。

 

 

では、

なぜ、自分の望みを叶えてくれないの?

という怒りは、なんの怒りでしょうね。

 

どこから湧いてくる怒りなんでしょうね。

 

 

 

カップルさんだと
わりとこういうところからこじれてけんかしたりする人たちが多い。

 

 

愛っていうのは便利な言葉だよねー。

 

しかも、一見、「正論ぶることができる」という、マジックワードだよね。

 

愛って概念だからさ、愛してる、ってすべてを問答無用に、ってことだから
ちょっとやそっとじゃぶれない芯と
真実を常にまとっている強さを備えているからね。

 

 

自分のことを愛していないから、望みを叶えてくれないの!??

と、
相手に罪悪感というテーマからダメージを与えれば、
相手によっては、その罪悪感から自分のために動いてくれるかもしれないよね。

 

 

じゃあ、そんなことを相手に言う人は、
どれだけ相手のためを思っているのだろう?というと、

まるで考えてないか(自分のことばかり)

このキラーフレーズ(笑)

 

 

「自分はこんなにあなたのためにやったのに」

「こんなにあなたのことを心配しつづけているのに」

「こんなにあなたのことを考えているのに」

 

 

そうまでする自分に対して、なんだあんたは!!!

 

 

という「責め」が、このタイプの人のパターン。

 

 

本物の愛は、責めませんから(笑)

 

 

そういう小手先のテクニックをしこたま駆使しつつ
苦しいなー、なんだかわかんないけど、って思いながら
腐れ縁だったり
1人になることが怖かったりしてやめられず、
不毛な関係性を続ける人たちがいる。

 

 

 

そして、もちろん多種多様な人間がいるので

 

「依存されること」によって、喜びを感じ、満たされる人もいる。

 

 

「自分がいないとみんな何もできないんだよねえ」

 

 

 

この人の周りの人たちは、
いろいろ実はできるはずなんだけど、
問題を作っていくことによって自分を必要とさせて
まわりに常に人がいる状態を保とうとする。

 

寂しがり屋さんなんでしょうね(笑)

 

どちらも、

自分の感情も行動も
相手や人のせいにしているんだよね。

 

でも、それが「善意」だったり「愛」である、と思い込んでいるから、
違うよ、それ、って指摘されると
またそれに怒り狂う(笑)気づくまではね。

多くの人は、自分を満たしてくれる「代用品」を求め、探し続けている。

 

最初は、
一目ぼれだったり純粋な「好き」であったものが
一緒に過ごす時間が長くなり
気持ちをどんどん相手にのせていくことで

 

どうして、満たしてくれないの?

始めはあんなに満たしてくれたのに?

どうして「変わっちゃったの?」と、罵り始めます。

 

 

どれだけソフトな物言いをしたとしても(笑)
根底が、
「相手に対する罵り」であることは変わらない。

 

 

相手は、変わっちゃいないんだよね。

 

 

だれも変わらない。

 

または、変わり続ける。

 

それは自然なこと。

 

相手を、自分が見たい側面でしか見ず、その部分だけ受け入れてる状態だね。

相手のこういうところがまたキュート❤

っていうのではなくって

相手のこうこうこういうとこがさ、ムカつくんだよね、
なんとかしたいんだけど、
どーしたら「変わるかなあ」←ありのままの相手じゃ嫌だから、相手を変えたい

 

ありのままを見ず、
自分の理想通りの相手であってほしい、
そんな願いを相手に要求し
そこに自分の幸せを押し付けてしまう自分に気づかないと
自分は「わかってよ!!」って思って言ってることであっても
相手には「これも自分のひとつの側面なんだけど、なにかいけないのか?」と受け取られる。

 

 

相手を罵る、っていうことはさ
最終的には「自分の願いを果たさないあなたなら嫌い」と同義と私は思っているんでね(笑)
そんなもんははなっから「愛」じゃなく
「恋愛」という体を装った「執着」と「依存」なんです。

 

その人じゃなくっても、いい。

 

その人が願いを叶えてくれれば、それは嬉しいことだけど
その人自身が大好き、なのか
自分を満たしてくれる人が大好き、なのか

そこが見極めのポイントだよねー。

 

 

それから

「怖がらせる」人たちっていうのは

占い?とかだとわかりやすいんではないかな???

 

 

世の中ってね、

「欠乏感」というものをキーにして広告作ったりあらゆる欲望を刺激するんだよ。

 

 

これはね、

キリスト教の
宗教改革の頃からなにも変わらない。

 

政教一致の時代に

教会は売り上げをあげたいために
罪が帳消しになる免罪符、っていうものを発行した。

 

そもそも

「生まれながらの罪びと」として民衆を洗脳しているから

最初っから「罪があるんだわたしたちは」という「罪人間」という前提をもったままで大きくなって

これあれば罪消えちゃうよ〜!と言えば

そんないいもんなら買いたいわ〜

ってなって当たり前(笑)

 

 

私はテレビを見ない人(もってないし)なんですが

テレビのCM類やキャッチコピーはおおかたこのパターンです。

 

ネットの広告も同じ。

 

 

多くの人は

「自分は完璧な存在ではない」=「欠けているところがある」

という思いをどこかで抱いているから

「今のままではいけない」=「変えなくちゃ」

今の世の中こればっかりでしょ?
それどころか日本なんて
「変える必要もない」伝統的な建物とかどんどん壊しちゃって
味気ない色気もないものにしちゃってる。
ばかじゃないか。

 

変えればいいってもんじゃない。

 

 

なにをそんなに変えたいの?

 

 

 

これをしたらあなたはモテますよ

こうしたら仕事がうまくいきますよ

 

それを読んだら
現状に不満がある人(ほとんどの人)は
そこに飛びつくよね。

 

そして

こう伝える。

 

これは、次のステップに進むための基礎です。

 

もっとモテたいなら、
もっと素敵になりたいなら、
もっともっと、
ここへ来なさい、と。

 

 

これは「怖がらせる」やり方なのですよ。

 

 

洗剤なんかもこの辺利用してるよね。

 

 

日本人潔癖なのを利用してさ(笑)

どこそこの汚れ、気になりませんか?

毎年毎年新しい種類の汚れが生まれ
新しい洗剤が生まれる。

 

「怖がらせる」=「気にさせる」っていう感じ?かな。

 

 

大学の頃

心理学の授業はまともに出席していて
先生にもしょっちゅう質問していたんだけど
基礎の心理学のときって
精神疾患とかのことも少しテキストに載ってるんだ。

 

それを読むとね

「だれもが」少しはあてはまることばかりなんだよ(笑)

 

わたし、
自分ってそーとー病気なんじゃないか?って
ちょっと怖かったもの、テキスト読みながら(笑)

 

学生の頃はさ、
たぶん、もう少しざっくばらんに、
仲の良い人たちに悩みを話したりすることで
「なんかそーでもないんかな」って
気を楽に戻すことが簡単にできていたと思うの。

 

でも、現代って

仲良い同士でSNSで牽制しあったりしていて
味方なんだか敵なんだか相談していい相手なんだか

近ければ近いほど
見えなくなっている人たちも多いんじゃないかな?

 

 

そうしたら

自分なんて
集団の中に放り込まれちゃって簡単に見失っちゃうよね、きっと。

 

 

かわいそうに(笑)

 

比較から生まれる幸せなんて、薄っぺらいよねー、ほんと。

 

でも、みんな比較し続けて
だれかに勝ちたかったり
それがないと仲間はずれにされそうだったり
「完璧」じゃない、って思われたくないから
がんばる。
すごく頑張る。

 

 

認められるために。

 

 

 

そんな時代にマッチしているのが

「怖がらせる」方法。

 

 

世の中、

「怖がらせる」ことで相手を動かそうとする人はいっくらでもいるからねー。

 

 

そこを見抜けるかどうか、
そして、自分はそれを「恐怖」と関係なく求めているのか、いないのか。

 

 

あのね、

「敬遠」しましょう、っていうことを言いたいのではなくってね、

すべてから自由になっている心で、
純粋な自分の中から選択していこうね、ってことなんだよ。

 

 

コントロールされずに、って。

 

私なんかテレビみない歴も長く
知らないことはいっぱいある。

 

たまに話題として出て来たことが
「知らない、なにそれ?」ということはざら。

 

そんなときに、これはね、ってそのままその人が知ってることを教えてくれる人もいる。

「えー!?そんなことも知らないのー!?やばくなーい???」


なぜか、
知らないとやばいこと、のように仕立てて、
しらないことが悪のようになることがある(笑)

 

別にわたし、それにまったく興味を持っていないから
知りたいとも思っていないんですけど( ̄▽ ̄;)ひとりじょーずだなー、ほんと

 

幸せは、今ここにすべてあるからね、

 

 

それだけしっかり心身と魂に刻み込んでいるならば
絶対にぶれない(笑)

 

 

「強要してくる人」

なんて

論外だからね!!!!!

 

 

とはいっても!

これは、わたしの個人的な視点。

 

 

 

宇宙的な、大きい視点で眺めたら

強要されたい❤という人たちもいるだろうから

そこにうまく「強要したい人」がハマれば

世は全てこともなし

 

 

 

 

万事オッケー

 

 

 

ってことだな(笑)

Love&Eros
☆Kyouka Naked Venus☆

快感プレイは
☆快楽の遊園地アシュタルテ http://inanna-edin8.com

快感を身につけるなら
☆官能レッスン
Shalimar Life Studio http://naked-venus.com/shalimar/

五感で感じる旅をしよう
☆旅するセクシー
Sexy Adventure http://naked-venus.com/sexyadventure/

本能目覚めるオフロード
☆Sexy Jeep http://naked-venus.com/sexyjeep/

クリっとイカせて↓
にほんブログ村 大人の生活ブログ エッチな生活(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 大人の生活ブログ 風俗嬢日記(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 大人の生活ブログ 性の悩みへ
にほんブログ村