ラリープロジェクト2018応援ありがとうございました☆

Sexy Jeepです☆

 

Sexy Jeepのラリープロジェクト2018を応援してくださって
本当にどうもありがとうございました🎉

ネットカフェからこんにちわ(笑)(*´∀`*)

 

 

 

コンペティション中はGPS禁止のため、

スマホも一部のカメラもぜーんぶパッキングしていたので
ダイアリー書けませんでしたが


このお弁当箱みたいなのに入ってます📱

帰国の際にスマホを忘れてきたので
帰ってきてからもスムーズに書けなかったわたしです( ̄▽ ̄;)

 

 

お待たせしましたが
クラウドファンディングのリターンも先週お届けして
残りはラリーの参加費とガソリン代を支払って今年は完結です👍

 

 

その費用が未だ捻出できておらず
はりきって次の準備に向かえないでおりだいぶ歯がゆいですが

 

2019年のクラウドファンディングの準備は始めています。

Sexy Jeepのラリープロジェクト2019のホームページは
こちらです

http://naked-venus.com/rally2019/

先日の報告会でもお話したんですけど
本当にいろいろありましたーε-(´∀`; )

まだ完全にね、終わってはいないけれど
今年は「0元年」です、0元年。

ラリーは不思議で面白い。

 

パーソナルグロースと呼べる内的成長起こりました。

 

 

コミュニケーションとか
自分の目標とするものにどれだけ近づけるか、とか。

 

 

チームメイトと言葉の壁は大きかったけれど
なによりも
モチベーションを揃えることの難しさ…

 

いい旅夢気分なだけじゃーねー、いいスコアにはならない。

 

できるだけのことはやろうとするけれど、
それ以上にやってみよう!っていう意欲も情熱もないと
本当にノーチャレンジでただのeasyなところでとどまってしまう。

 

 

自分の技術不足が大きいね。

 

できない、って思ってるからね、自信もって主張ができないのね!

 

 

 

ヘルメットの下で砂丘を前にして泣いたもん。

 

すごい悔しかった。

 

 

 

いつもプレイにしてもなんにしても
自分が1人、無理でもなんでもがむしゃらに、ひたむきにやっていたら
いつかは自分の望むエリアに到達していたことが

 

できない。

 

 

 

できないんだよ、息が揃わないと。

 

 

1人でがんばっても到達できない。

 

どうやって士気をあげたらいいのかもわからない。

 

 

 

 

ナビゲーションがナビしてくれないと行けないんだよ。

 

 

 

この葛藤😱!!!!!

 

 

今年チームメイトを組んでくれたAshleyも、たぶんそれは同じ。

 

言葉がうまいこと通じてるのかどうかわからないし、
私のドライビングスキルがどれくらいかもわからないし

 

お互い様

 

 

 

 

ルビの中でけっこう喧嘩しちゃったってばー(*´∀`*)あはは

 

 

来年にクリアしたいことは
英会話も含めて(笑)山ほどあるけれど

自分が求めているものと
今必要なことがはっきりわかったので
すごいよかったよ。

あとはね

単純に

 

すっっごい楽しかった‼️‼️

 

 

 

まちがいない。

 

やばかった。

 

 

毎日幸せだった

 

言葉はちんぷんかんぷんで、毎朝のブリーフィングとかすごい理解不能で必死だったけれど
それでも最後の方は耳はちょっとはマシになったから
次は発音だな。

それでもすごい楽しくて幸せだったから
そういう世界を知ることができたことはラッキーのひとこと。

2019年も引き続き応援よろしくお願いしまーすね😘

ありがとう〜〜〜〜〜〜😘💕

 

 

☆Sexy Jeep☆


4WD・SUVランキング


モータースポーツランキング

Spread the love

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


error: Content is protected !!