Dry Creek Road☆アリゾナセドナのオフロード

シュネブリーヒルを走ったあと
まだ夕暮れまで時間があったので
様子見てみよ♪なんてかるーい気持ちで
ドライクリークロードに来てみたよ

最初
パーキングへ入ってはみたものの

 

「どこから4×4Roadに入るんだろう??」

 

と思っていたら!

ちょうどタイミングの良いことに
ジープツアーの車がどかどか入っていくのを見た!

 

 

 

はは〜ん

ここが入り口かー(笑)

 

 

 

 

宇宙はきょーかに「行っちゃえ行っちゃえ!」って

言ってるのね(笑)

うまいこと見せてくれた

 

 

 

 

ってことで
Go Jeepingしてみたの🚙👻💨💨💨


Dry Creek Roadは
セドナの中でも「ボイントンキャニオン」っていう名前のボルテックスの近くで
もちろん歩いたり
マウンテンバイクで走り回っている人もいるトレイルコース

 

 

いつもながら…

マイル表示がいまひとつピンと来ない…

4WDの道は
「4×4Road」って、二重線で道が書かれている部分ね

道自体は
シュネブリーヒルと似た感じの

Bumpyなダート、って感じ

岩の乗り越え具合は
シュネブリーヒルよりも多いかなー

途中までは
Devil’s Bridgeと呼ばれる1本橋になっている場所に続くトレイルだから
人も結構歩いている

途中から
だんだんだーれもいなくなって

適当に来てしまったわたしとしては
非常に心細くなってくる(笑)

でも、
ドライクリークロードはぜーんぜん
ナビ子が働いているので
四六時中

「Uターンしろ」

って言ってくるくらい
道が表示され続けているので道がわからなくなる心配はなし。

 

 

なんかあったら戻ればいっか♪

 

 

ってノリで来られるし
岩乗り越える、といっても
多少オフロード走ったことがあるなら
これくらいは問題ない、って程度の岩だから
大丈夫。

 

 

ただね、
ぽんぽんはねまくるのを
調子にのってはねまくっていると
自分が辛い(笑)

 

途中までは
なんとなく
ジープツアーの車が前にいたりいなかったりしていたんだけど
二股にわかれるところで

「地図的にはこっちだと思うんだけど」

って方を走って来たら

 

ほんとうに
人っ子一人いなくなって(笑)

 

 

ザ・森‼️‼️‼️

 

って感じ。

 

 

 

そーなってきたらきたで

思わず

 

 

「そーいえば…、って出ないかな…」

 

なんて
夕方のセドナのオフロードで
熊の恐怖にビビリだし

それでも

「いけるとこまでいってみよ」

とか思っていたら


ゴールというものは
どこにでもそれなりにあるもので

 


着いた着いた☆

 

 

 

さすがにここまで来ると

ジープツアーの車はなく

 

 

 

たった1台
ぽつんと寡黙にたたずんでいる車が停まっていたが

 

ひたっているような感じだったので
お邪魔しないように
きょーかもひっそりと写真撮ったりする(笑)


ひっそりと…

 

 

 

真っ暗になる前に
いそいそと帰り道

 

 

1本道なので
まーったく心配もなく

 

 

行きで距離感もわかっているから
こんどはのんきさん


行きと帰りで
見える風景が違うのって
面白いよね


抜けがある眺望は
どこでもレッドロックが見える
セドナのセドナらしいところだね

 

 

 

ドライクリークロードは
特にタフなポイントも危なっかしい場所もなく
1人でも大丈夫。
森のダート感を走るにはちょうど良いかもしれない

 

 

ところどころ
絶景スポットもあるし
トレイルしたければ
停めてデビルズブリッジでも見に行ったりできるしね。

 

 

 

あと
短すぎない距離を走れるから
朝からお弁当持って来て
ゴール地点とかで
ぼけっと眺めながらランチとか
いいかも☆

 

 

モアブ行く前の
ルビのウォーミングアップには
とってもちょうど良いトレイルだったよ

 

 

駐車場着いたら
とっぷり日が暮れていたよ

グラデーションが綺麗すぎ

 

 

 

今度は
朝からもっと恐怖感なく(笑)
走ってみようと思う

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です