【一体何キロ?】名阪国道の制限速度は有効なのか


セクシージープです☆

 

 

セクシージープライフがスタートして
2年と5ヶ月!

すっかり道路大好きになったセクシージープが
走ってきた主要な高速道路とか自動車道は

 

 

首都高速
東北自動車道
道央自動車道
道東自動車道
中央自動車道
東名高速道路
新東名高速道路
東海環状自動車道
伊勢湾岸自動車道
山陽自動車道(一部)
北陸自動車道(一部)
九州自動車道
長崎自動車道
東九州自動車道
宮崎自動車道
西九州自動車道

…まだあるよ、まだあるよ。

 

ねえ書き出したらすごいあった( ̄▽ ̄;)記憶が試されてる

 

 

 

セクシーわかば時代から常々疑問なんだけど

 

 

 

 

追越車線って
何キロくらいで走る道路なの?

 

 

 

 

答えがどこにものっていない。

 

 

まずそれがいっっつも疑問なんでね
一番最初に新東名で覆面パトカーに

「パトカーにつづけ」ってやられたときに

「追越車線ってどうやって走るのか?」

とおまわりさんにたずねたの(まだわかばマーク2ヶ月めくらいだったしね)

 

 

そうしたらね

 

 

「走行車線の流れを見ながら臨機応変に」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なにそれ、ぜんぜんわかんない( ̄▽ ̄;)

 

 

「臨機応変」じゃあ答えがのってないはずだよ。

 

 

 

その道の指導者に
ファジーな結論を答えられてしまって

 

 

相変わらず

わかんないなー( ̄▽ ̄;)道路って

と思いながら走っているセクシージープ

 

 

 

 

今となっては
免停対象に決まった「あおってくる車」も
ガンガン後ろについて護衛してくれることも多いんですが
すみません。

私のジープくんに後光が差しているようにしか見えないくらい

あなたがた平べったいんですけど(笑)

いるのかいないのかわかんないのが
いきなりひゅっと出て来ることがある。

 

映ってないんですものミラーにどこもかしこも。

護衛してくれなくていい。

そんなに光らせようとしてひっついてくれなくていい(笑)

 

 

 

さて、

それはともかくとして

 

高速道路では
それなりのスピードも出るし
追越車線では制限速度+数キロはのっている。

 

 

 

全体の車の流れに乗りつつ
違反にならない程度に(あいまいすぎる。パトカーの気分次第ってことか笑?)
うまいことおまわりさんのいうとこの「臨機応変」に馴染めてきている風なセクシージープが
毎回毎回走るたびに
うならずにいられない道路がある。

 

 

 

それが

 

 

名阪国道

 

 

 

 

名阪国道を使うのは
三重から奈良へ向かうときなんですが

この名阪国道は

高速道路ではなくって

自動車専用道路なのね。

 

 

一応、それなりに牽制するような「ここより一般国道」的な看板も出て来る。

 

 

 

 

制限速度は「60km」

 

 

 

 

しかしこの名阪国道

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だれ1人として60kmなんかで走っちゃいない( ̄▽ ̄;)

 

 

 

 

 

お上品なセクシージープは
北海道でスピード違反で捕まったことを教訓にしているし
「60km」って看板見ているから、60kmでまあ普通に走ろうと思うよね。

 

 

高速道路から
名阪国道にチェンジして
60kmかー
と走っていると…

 

 

結構遠くにいたような後続車がみるみるひっついてくるし
前の車にはひとつも追いつかないし、で

 

 

 

 

 

 

…( ̄▽ ̄;)60km?????あれ??????

 

 

 

 

 

 

なんなんだよ、この道路は💢わかりづらいなー!!!!!!!

 

 

 

 

名阪国道

80kmどころじゃないよ、あれ(笑)

100kmがたぶん、

 

 

 

 

平均速度。

 

 

 

 

走行車線で小さめのトラックとかが
みるみる近づいて来るからね。

あんなのとてもじゃないけど60kmじゃないやい(笑)

 

 

 

一体全体
どーなっているんだ。

私は砂漠へ行くまでは品行方正にしておこうと決めているので
(免許なくなったら困るから)
それなりにちんまり初心者として乗っているのです。

でも、
名阪国道で制限速度60kmを守ろうとすると

それがまた非常に危険度高くなる。

 

 

 

 

なにより
それだけスピード出されてる中
60kmで走っていたら
なんかかえって捕まってしまいそうなパラドックスすら感じられる( ̄▽ ̄;)

 

 

 

んなことないんだろーけれど(と警察はいうでしょうけれど)
流れに乗らなすぎるのも目立つでしょ?

アメリカだって低速すぎても捕まるしさ。

 

しかも、名阪国道っていうのは
坂+カーブの相乗効果なのか、
単に走りやすくある意味で「良い道路」なのか、

 

 

 

スピードが非常にのりやすい(ように感じる)

 

 

 

 

名阪国道のアベレージのスピードは
夜中の北陸自動車道と同じくらい。

 

北陸自動車道の夜は覆面パトカーの類はいないらしく
ばかでかいトラックが
跳ねるようにものすごいスピードで走っていく。

そして目の前で突然車線変更をしてくる( ̄▽ ̄;)

 

怖いのなんのって(セクシーわかば時代だしね)

 

恐怖の道路が夜の北陸道。

 

それに加えて、地方のやーさんがPAミーティングしてることもあるので
セクシージープが夜は走りたくない道路のNo1が北陸道なの、いまのところ。

 

 

昼の北陸道は綺麗だし気持ちいいし
1車線しかないところちょこっといらつくとこもあるけど夜に比べれば全然ヘブンリー👼

 

 

そんな夜と北陸道と似ている名阪国道。

 

 

そして
福岡より微妙な気分になる。

 

 

福岡の道路では、
なぜそこまで( ̄▽ ̄;)と、不思議なくらいに車間を詰めて来る。
車線の幅も狭い気がする。
美容院行ったときに
えらい詰めて来るよね?とたずねたら、それも文化のひとつらしく、
あおっているつもりじゃなくって(そういう人も混ざってるかもしれないけれど)
誰も彼もがそうするらしい。
同じ九州でも、福岡と宮崎とで走りがまっっっったく違う。

 

 

名阪国道の制限速度はおそらく
首都高の制限速度や走っている感覚と似ている感じ
(基本ほとんどのエリアで60km。埼玉方面とかB湾岸で80kmが登場する)

 

 

 

なのに
首都高の方がずっと走りやすさを感じる。

 

 

名阪国道は独特。

 

 

 

60kmと書いてあるくせに60kmで走ってると
怖いし危ないし
じゃまになる( ̄▽ ̄;)

 

 

 

あってないようなもの

 

 

それが名阪国道の制限速度

 

 

 

 

流れにのった方が安全なんじゃないか…。

 

というより、そうするしか身を守る方法はないのではないか???

 

 

 

 

 

それが、走っている最中に感じたセクシージープの本能

 

 

 

 

 

 

 

 

でもそれはわかっているけれど
パトカーに捕まりたくもない。

どーすりゃいいんだ(笑)

 

 

 

 

そして新東名の「110km実施区間」の意味のなさについて

次回は考えてみようと思う。

 

 

Let’s Jeeping
☆Sexy Jeep☆



4WD・SUVランキング

モータースポーツランキング






乗り物ランキング

Please follow and like us: