Kyoukaです

ハイブリッドエロ☆オーガズムは、自然と起こります

旅するセクシー
響香です

事務所のお片付けで
ブーツが山ほどでてきたよ
 
 
 
 
考えてみたら
お客様の持参したコスチューム類もお預かりしていたので
そりゃ
いっぱいあるよねえ

レッスンで使う模型ちゃん
 
 
 
 
強く激しく…
 
 
 
 
 
 
いじらなくても、
 
 
 
イカせようとしないで
 
 
 
ただただ
優しく撫でているだけで
実は
自然とオーガズムに至ります
 
 
 
 
女性からメンズの場合も
メンズから女性の場合も
なぜそう誰も彼も
強く激しく一生懸命
動かそう、
イカせよう、って
するんでしょうね。
 
 
 
だれがそう教えてくれたんですか?
 
それでうまくいったことって、どれくらいあるんですか?
 
無理やりがんばると、疲れませんか?
 
それって、やってて気持ちいいですか???
 
 
 
 
不自然な愛し方です。
頑張ってイカせようとするときは
頑張らなくっちゃイカせられない、って「思ってる」ってことでもあって
 
 
 
「頑張る」は
「快感」の対極にある状態です。
 
 
「頑張る」と「快感」はイコールではつなげられません。
 
答えを外側に見つけようとするあまり
知識や他人の言葉を必死に追い求めすぎると
かえって
自然に愛することから遠ざかるよね、って話です。
 
 
重力や引力も優雅に活用すれば
プレイの最中に
楽な姿勢、
楽な体位、
楽なポジションがとれるので
自然と
不自然な疲れもないまま愛し続けることができるのです。
 
わたしは
プレイがとっても楽しくって
いつでも
「あ〜、もう出しちゃうの!???」
って感じになるので
それを
まだまだまだまだ、って
伸ばし続けてる感じです。
 
 
でも、
アタマで「こうしてやろう」って
考えながら進めることは全くなくって
 
相手のカラダが語りかけてくる
訴えかけてくる(笑)?ことを
そのまま行って…しまうと、
あっという間になりがちなので(笑)
相手のカラダが教えてくれることに
遊びをたっぷり加えて応えているだけなんですね。
 
 
そしてこれはなかなか独特なんですが
ある時から
宇宙の力?的な
説明する言葉が見つからないですが
あえて言うなら
宇宙からのエネルギーのようなものが流れて来るので
プレイをしてもしても疲れなくなってきたんだよね。
 
 
 
風俗上、いや、人生上1番気持ちよかった、楽しかった
 
 
って言われることが多いんですが
これはね、
もっとも、って話です。
 
そりゃあ、だれも、こんな風に愛してくれないでしょうね、って。
 
 
 
宇宙の力とひとつになってプレイしていて
さらにお客様自身とも同化したうえで
最高におもしろくプレイの時間を過ごしているので
楽しくならないわけがないのです
 
わかるかな?
 
アタマで考え出したプレイではなくって
ココロから自然に沸き起こってくることと
相手や
その場の空気、自然と共鳴していることでプレイしているので
リズムが自然の流れに組み込まれているから
無理がなくって
心地よいんですね。
 
 
これをね
ときどきあれこれ指示する人がいてね、
あまりにもそれを「ok」してしまうと
その人はアタマで判断していたりするので
それまで構築されていたプレイや快感に向かう流れ、っていうのは
確実に分断されてしまうんですよ。
 
 
だから
要望を汲み取りつつ
流れを分断しないで
自然に「その人の波」にセットできるように
工夫することが大事なのです。
 
 
人によって
快感にいたる波が違うので
それを読み取りながら
 
その情報は
ぜんぶ相手のカラダにあるので
それをすべて
いろんな瞬間にキャッチして、
お客様の口から言語化されている欲望と
見えていない部分の情報で
最高の時間を作るのです。
 
鼓動がだれも同じ速さではないのと同じなので、
人によって、リズムもスピードも変えなくては
その人の内から起こって来る快感を広げてあげられません。
 
 
お1人お1人の「波」は、
リズムが違うのですが
生命が「心地よさ」を感じるリズム、というのは
割合、共通しています。
 
 
わたしは
長年のプレイの中で
直感的に
「形態模写」のようなものも混ぜています。
 
 
どういうことかというと
 
 
絶対的に気持ちいい時にしていること
絶対的に心地よさや安心感を感じること
 
 
これらに「似た動き」を
あらゆる場所で
模写します。
 
 
呼吸だったり
動くスピードだったり
温度だったり
柔らかさだったり
そういうものを
疑似体験で
全ボディで感じてもらえるようにします。
 
 
 
書いてみて思いましたが
なかなかわたし
ハイブリッドなプレイしてました(笑)
 
こうすると良い、という情報も
プレイ中にココロに浮かんで来ました。
 
 
絶対的に気持ちいい時にしていることや
絶対的に安心感を感じられること
っていうものに
「激しく」「強い」動きは
含まれていません。
 
 
自分の人生の経験の中で
この時は心地よかったなあ、とか
安心してリラックスしていたなあ、とか
気持ちよかったなあ、といった瞬間に
これらの要素は見当たりません。
 
 
なのでわたしのプレイでは
刺激剤として以外は
「強い」「激しい」は、基本的なエッセンスの中から除外されています。
 
 
呼吸のスピードに関していえば
これは小学生の頃に見つけた自分なりの方法があって
わたしはこれで
100発100中
人を眠りに導けます(笑)
 
 
快感や心地よさ、はたまた刺激、というものを
なにをベースにコントロールして
自然にわいてくるように
導けるか、っていうことなんですよね。
 
相手の内側から
自然と強烈な快感が起こるように導けば
最高に気持ちよくなります。
そして
持続します。
カラダ中に伝播します。
なので全身で感じられるようになります。
でも、
「がんばって気持ち良くしてあげよう」
っていう動きは
外側から快感を起こしていくやり方なので
奥底までは
響きにくいんだな。
 
まとまりがなくなってきたので
このへんでおわりにしなさい
というココロの声がします(笑)
じゃあね
 
 
 
あとさ
 
こうやって書くと
 
プレイのときとわたしが別人のようだよね(笑)
 
あはは
 
古より
本当の「奥儀」や「秘技」って
選ばれた人間への口伝でしか伝わらないからね。
 
 
Love&Eros
☆Kyouka Naked Venus☆
☆快楽の遊園地アシュタルテ http://erotic-amusement.jp
☆Sexy Jeep http://naked-venus.com/sexyjeep/
☆旅するセクシー
Sexy Adventure http://naked-venus.com/sexyadventure/
☆官能レッスン
Shalimar Life Studio http://naked-venus.com/shalimar/
クリっとイカせて↓
にほんブログ村 大人の生活ブログ エッチな生活(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 大人の生活ブログ 風俗嬢日記(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 大人の生活ブログ 性の悩みへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。